更年期症状対策にカルシウムのサプリ摂取がおすすめ

更年期を迎えるとホルモンバランスが崩れることが原因で体にさまざまな不調をきたします。例えば女性の場合、月経異常や不正出血、めまいやふらつき、動悸などの症状が現れ、一人で悩む方も多いようです。ですが更年期症状を自覚した場合はそのまま一人で悩まず、病院を受診したり家でできる対策を行うことが大切です。中でもカルシウムを摂取することは有効な更年期症状の対策となります。カルシウムは骨と歯を形成するとして有名な栄養素ですが、それだけでなく、血液や細胞の中にも存在し、体の生命活動に大切な役割を担っています。そのため不足するとホルモンバランスが崩れ、イライラや緊張するなどの精神的不調や骨粗しょう症などの身体的不調が起こりやすくなってしまいます。このような更年期症状を防止するためにも、普段から積極的に摂取することがおすすめです。カルシウムは牛乳や小魚などの食べ物から摂取することができます。しかし、食べ物から摂取しようとしても吸収率はあまり良くなく、約25%から50%ほどしか吸収できません。現に日本人は日常的に不足気味な人が多いといわれています。そこでおすすめなのがサプリの利用です。サプリを利用することで効率よく摂取することができ、毎日決まった量を飲めば良いため過剰摂取の心配もありません。また手軽なため、気軽に毎日続けることができます。メーカーによってさまざまなサプリが販売されているため、自分が納得できるものを選び、まずは飲み始めてみることがおすすめです。